ことばのちから

自分の経験や考えを言葉にして、誰かの役に立ちたいと願うブログ。

大量硬貨の預け入れに手数料!?銀行各社の状況を調べてみた

f:id:lucky90:20200219223849j:plain

小銭貯金だったり、
財布の中に溜まった小銭を
銀行で入金することもあると思います。
私も500円玉貯金をやって、窓口で入金したことがあります。
 
この大量硬貨の預け入れですが、窓口で行う場合に、
手数料がかかるようになるというニュースを聞きました。
ちょっと気になったので、
各社がどのような状況なのか調べてみました。
 
ちなみに、各社ともにATMは対象外のようなので、
窓口業務を減らして、ATMに流したいという狙いがあるようです。

三菱UFJ銀行

冒頭でも述べましたが、三菱UFJ銀行では、
2020年4月1日(水)から手数料がかかるようになります。
今ならまだ間に合いますね!
 
手数料の体系は以下の通りです。
枚数 手数料(税込/件)
100枚まで 無料
101枚~500枚まで 550円
501枚~1,000枚まで 1,100円
1,001枚以上 1,650円 ※以降、500枚毎に550円を加算

みずほ銀行

みずほ銀行も三菱UFJ銀行と同じく、
2020年4月1日(水)から手数料がかかるようになります。
こちらも、今ならまだ間に合います!
 
手数料の体系は以下の通りです。
枚数 手数料(税込/件)
100枚まで 無料
101枚~500枚まで 550円
501枚~1,000枚まで 1,320円
1,001枚以上 1,980円 ※以降、500枚毎に660円を加算

三井住友銀行

三井住友銀行では、既に窓口での硬貨入金に手数料がかかります。
2019年12月2日から実施されているようです。
 
手数料の体系は以下の通りです。
枚数 手数料(税込/件)
300枚まで 無料
301枚~500枚まで 550円
501枚~1,000枚まで 1,100円
1,001枚以上 1,650円 ※以降、500枚毎に550円を加算

りそな銀行

りそな銀行も、既に手数料が導入されています。
硬貨入金整理手数料という名前です。
 
手数料の体系は以下の通りです。
枚数 手数料(税込/件)
500枚まで 無料
501枚~1,000枚まで 550円
1,001枚以上 1,100円 ※以降、500枚毎に550円を加算
500枚まで無料というのは、
ここまでの中では、なかなか頑張っていますね。

ゆうちょ銀行

ゆうちょ銀行は、なんと手数料がかかりません
 
手続きに時間がかかるので、
事前に連絡して欲しいとは書いてありますが、
手数料がかからないというのはありがたいですね。
 
ATMでの小銭の入金に関しても、
ゆうちょ銀行は土日も使えるなど、とてもおススメでした。
窓口での小銭入金でも唯一の手数料無料、素晴らしいです。

まとめ

各社の手数料は微妙に違いますね。
ご自身が利用される銀行の内容をご確認下さい。
 
また、ほとんどの銀行で手数料が導入される中、
ゆうちょ銀行の手数料無料はありがたいですね。
 
ちなみに、手数料がかかる銀行の注意点ですが、
手数料は、入金する金額とは別に用意する必要があります。
せっかく窓口に行ったのに、
手数料が払えない~という状況にならないようにお気をつけ下さい。
 
ATMでの小銭入金については、こちらもどうぞ。

www.kotoba-no-tikara.com